高齢者の施設やご自宅まで訪問する美容師です

2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、ちょっとしたことに気が付きました。

なんというか、自分が自分ではなくなっていたというか、

ちょっと脱線していたのかもしれません。


そういう時って、心のどこかで黄色い信号がチカチカ点滅してたりするんです。

もちろん見えたりするのではなく、

なんかちょっと違うんじゃない??と、心の中で思っているんです。


少し精神的に疲れているのかもしれないと思い、

久しぶりにカラーセラピーをしてみました。


太陽にあたって、あったかい気持ちになって

深呼吸して、エネルギーをおへそにため込んで、

少しずつ放出しながら精神統一・・・


色は心を語ってくれます。

涙が出るほど、正直に色が語ってくれました。

表面的な事にとらわれ、内面に意識を向けていないと。

心の引っ掛かりを手放す・・・・

そう、これだったの。もう、涙が出ちゃいました。


自分らしさを見失ったら、判断が狂う。

人に迷惑をかけることになっちゃう。


すこしクールダウンして、自分を取り戻そうと思えたら

今までの苦しい気持ちが一転、目の前がとっても明るくなりました。


自信さえ戻ってきました。



これでまた、一つ前に進めそうです。



依存と執着と固執を手放せば楽になる・・・

楽しもう・・・


手放すという意味が少しだけどわかった気がします。

大丈夫、私は私らしく、進むのみです。



スポンサーサイト
こんにちは、東京ははっきりしない曇り空ですが

灼熱の太陽よりも、体には優しい午後3時です。
(おやつの時間ですなぁ…)


今通っている講習の課題にある、「目標の達成」について、

何をやろうか、あれこれと考えた末、ついに!

今までずっと、頭の片隅に追いやって、見ないふりをしていた

あの「色についての参考書」のベースを作ろうという、

とんでもない膨大な作業をやっつける決意をしました。いえぇ~~ぃ


で、今日はその前準備をどうするか考えながら、カラーの本を引っ張り出して

読み返しています。

これを完成させたら、本気でカラーの本を出版しようと(えっ!)

出版とかいう事になると、知り合いに本の書き方から
(国語ともいう)教わらねば…ぶつぶつ・・・



とりあえず、膨大な資料となるものを集めにかかっています。

集めすぎて、焦点がぶれる可能性も多々あるとはいえ、(いや、危険なほどあるね?)

まずは自分の足元を固めたいと思います。



私は今まで、不思議とやりたい事や、やらなければいけない事が

常に向こうからやってきます。

波に乗るだけで、ここまで来ました。

思いついて取りかかってきた事も、後から考えれば必然だったように思います。

遠回りでも、決して無駄な経験ってなかったように思います。

全部、わたしのキャリアになり、スキルになっています。


今回、介護の世界に視野を向けている訳ですけれど

決してそれだけではなく、他の世界や他のスキルも掛け合わせ

沢山の人の役に立つ自分や、まだ知らない仕事に、

自分の経験を持って関わっていけたらと思っています。

それには、私一人ではどうにも動けません。

是非、皆さんのお力もお借りできればと思っています

みんな~~(手を降る)どうぞよろしくお願いします~~~~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2