高齢者の施設やご自宅まで訪問する美容師です

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは♪ ご訪問ありがとうございます。

福祉美容師 森 律子 と申します。


父が脳卒中で倒れ、知らない世界が目の前に広がり、途方に暮れる間もなく

1から私が学ばなくてはいけないと、思いつくあらゆる事を調べ始め、

介護、リハビリ、福祉・・と、蓋を開けたら驚くほどの知らない事が飛び出てきました。

入院中、父がリハビリに励む姿を見て、体の仕組みを知り、人間の繊細で力強い成り立ちを知り

療法士さんになりたいと思ったほど感動しました。


そして父が退院してすぐ・・・あの大震災が起きました。

テレビからの情報を見ながら、何かしたいときっと皆さん思った事でしょう。

そして私も考えました。

私に出来る事は髪の毛を切ること。持っている技術で誰かの力になれるはず!

被災地にすぐにでも行きたかった。でも何の知識もないままでは足手まといに。

そして福祉の勉強をすることでヘルパー2級の資格を取得しました。


そして・・・では誰の為に???誰の力に????


そこには、父が座っていました。


普段から髪の毛を切っているので、何とも思わない作業でしたが

不自由な体の人は、皆さんどうしてるんだろう・・・

そう言えば、病院でも床屋さんが来ていた…

でも女性は???どうしてるの???私がお手伝いできないの?


施術を依頼されて訪問することが増えると、たくさんの悩みを抱えていらっしゃる方がとても多く

なんとかそんな悩みをもっと上手に聞いてあげることができないかと思いながら

カウンセラーの勉強もしてみようと思い、カウンセラーの資格を取得しました。


私は技術も大事ですが、髪の毛を触る事って、誰でもいい事ではないと思うのです。

そこに信頼や安心感があって、初めて満足するものが得られると思っています。

だから初めからあれもこれもを望むより、少しずつでも関わる事ができ、

楽しい時間を過ごす事からお付き合いをさせて頂ければ良いと思っています。



下町は荒川、都電の街で生まれ育ちました。お祭り大好き。お神輿も担ぎます。

なぜか、よく道を聞かれ、知っている範囲で全力で答えます(笑)

人の話を聞くのがとても好きです。その人の通ってきた道を見られるような気がします。

映画を見るみたいに。



座右の銘は「袖触れ合うも他生の縁」


人が好きです。お節介なくらいに(笑)

「昔はお洒落だったのよ。綺麗な洋服も買ったし口紅も真っ赤な色を付けて。

でも今はもうダメね・・・年とっちゃって・・・」

いえいえ、今も綺麗でいいんです★

今を素敵に生きるって、とっても明るい言葉です。


考えるだけでワクワクします。私が出来る事、それは「今綺麗に生きる事!」



だって女の人は一生女ですもの♪ 楽しみましょう、お手伝いさせていただきます♪



長文、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2