高齢者の施設やご自宅まで訪問する美容師です

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは♪

福祉美容師の森と申します。ご訪問頂きありがとうございます♪

初めての方はこちらに、自己紹介がありますので、ご覧ください♪



先日、甲府のワイナリーをめぐるたびに行ってきました。

あまりワインを知らない私ですが、お土産に買ってきたワインを

早速開けて、自宅でも旅行の余韻に浸りましたが、

あっという間に空けてしまった後、いつも飲んでいるワインをのんだら

味がぼけていておいしくない~~~!


そんなにワインの味はわかりませんが

こういう事なのね?

と、しみじみ日本のワインおいしい・・・と思いました(笑)

20161010




先日、会社を経営されているお客様とのお話の中で、

仕事のできる若い社員が、長年働いている社員の給料を下げろという

要望があったのだそうです。


確かに、その若い社員は仕事も早いし、覚えも早い。

長年いる社員は、仕事もそう早くないし、のんびりしている。

ただ、長年働くという事がどういうことかは、まだ理解できないんだよなぁ。

若いからさぁ・・・


と苦笑していました。



長く仕事を続けると、「感」と「対応」がいい結果に繋がると話されていました。

うちらのような技術職にはね、そんな一朝一夕にはできない事って

沢山あるんだよ、わかるでしょ?



たしかに・・・

くせ毛の方のブローをするのに、やみくもに乾かすと

収集つかなくなるという、あの「ドライはここまで!」という絶妙な

タイミングも、若いうちはわからない・・・(笑)


癖の強い髪質のブローは、本当に手でわかる「あの」感じのところで

ロールブラシに変えないと綺麗につやが出ない・・・



まぁ、若くて頑張っている人は、他人と自分を比較して

自分のほうが勝っている事を表現しがちですが、

一つ、大切なのは

その人の評価は、それ1つでは測れないという事です。

ましてや、相手のお給料を下げろという、

他人を攻撃するそういう人間性に、危険なものを感じますね…


若いからなのでしょうが、そういう人程

長く続かないというところでしょうか・・・


日本の文化は、兎角若い人にスポットが当てられがちですが

40代50代こそ、かっこよく仕事ができる良い年代。

感と経験とこだわりを大切にしながら

自分らしい接客を楽しみましょう♪



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forestcom.blog110.fc2.com/tb.php/123-a34964fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2