FC2ブログ

高齢者の施設やご自宅まで訪問する美容師です

2018/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは♪

福祉美容師の森と申します。ご訪問頂き、ありがとうございます♪

初めての方はこちらに、自己紹介がありますので、ご覧ください♪


先日、抗がん剤で脱毛した後、生えてきた髪の毛をカットをさせて頂く依頼を受け訪問しました。


抜けてしまう髪の毛に対しては、看護師さんがフォローしてくれているので

ある程度は自分の中で覚悟も出来たし、フォローがある事で一人で放り出されるような

気持ちになることもなく受け止められたのですが、

脱毛後、生えてきた後の髪の毛をどのように形にしていけばいいのか、

髪質の変化や髪型の悩みを誰に相談すればいいのか、悩んでいたとのことでした。


その方のお話では、生えてきた髪の毛は、以前より縮れて生えてきているという事で、

トップの髪の毛は生え方もまちまちでした。


断言はできないですし、人によって縮れない方もいらっしゃいます。

だから、全員に適応するということではありませんが、

元々、抗がん剤の影響で体の動きを停止してしまう為に、毛根にもなんだかの影響が

あったとも考えられます。


ただ、髪の毛が生えてくると、毛根も活発になり少しづつ以前のような髪の質に戻ることも

大いに考えられますので、そんなに悲観せず、少しづつ体調が戻ることで、

毛根に限らず全ての細胞が活動し始めるという認識で考えれば、

いろんな体の変化も少しづつ元に戻ると捉えても構わないのではないかと思います。


私は医者ではないので、細胞レベルの専門の知識があっての考えではないので

あくまでもこれは私の考えでのお話です。


ファーストヘアーといいますか、カットした髪の毛は先端が平に切れていますが

抜け替わって生えてくる髪の毛は、先端が細いのです。

赤ちゃんの髪の毛と同じで、髪の毛として初めて頭皮から外に出てくる髪の毛の先端は

とても華奢な細い細い毛先なのです。


本当に素晴らしい生命力と思わざるを得ない!

そうやって、生えてくるという事に生命の力強さを感じる私なのです。

生きるという事の証なのです。



もちろん、おじいちゃんが「わしゃもう、ツルツルじゃ~」

と、頭をくるくる撫ぜている笑顔だって大好きですよ??(笑)




抗がん剤で抜けたあとのフォローも、少しづつですが形にできるよう提案させていただきます。

なかなか短い髪の毛に慣れていない方が多いので、自分の髪型に戸惑う方も多いのですが

そこは、普段できないチャレンジだと思って、その時でないとなかなかできない

短めの髪型も楽しんでくださいね?



女性ならではの髪の毛の悩みも、お話し頂ければと思っています。

お話を聞きながら、しっかり向き合えるような時間にしていきたいと思います。



今後、乳腺科、婦人科などの病院にも伺い、いろんな方のお話を聞いてあげられるような時間も

作れればいいなと考えております。

そして、必要である方のところに、私が行く事が何よりも大切なことだと思っています。


なかなか、一人でできることは限られているのですが

その方の大きな力になれるよう、今後も努力したいと思っています。










やばい~~


こんなふうに書くと、滅茶苦茶かっこいいじゃないですか!

でも、本当はそんなに堅苦しいことではないのです。

要は、人が好きなのです(笑)


そんな事なのです。






お気軽に★








スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この話題に来ましたか…
私は髪の毛が生えていることが当たり前だと思っていて、髪の毛が多いから抜けたって平気♪なんて、思っていたのに

乳がんの治療のホルモン治療で、髪の毛の量が半分になったと時「ああ…自分はなんておごれていたんだろう」と、思い知らされました

そして入院しているときに同じ部屋に居た同じ年の女の子が、抗がん剤を受けるために、髪の毛がゴソッと抜けるとショックだからと、丸坊主にして来たのですが、生えてきた髪の毛が白髪だととてもショックを受けていて

うつむいていつもクロスワードパズルをしていた事を思い出します
その時に私はそんな辛い思いを想像すら出来ずに「大丈夫だよぉ~♪」なんて励ましたことを…未だに悔やんでおります…

抗がん剤を使用することによって、それまで直毛だったのが、癖毛になって生えてきたり、白髪になって生えてきたり、なかなか正直に「結構ショックなのよね…」って、言えない分だけ、髪の毛を揃えて貰う時には、嬉しい気持ちになると思います

髪の毛がある事って、当たり前じゃ無いって言う世界を知っていると、髪の毛が生えてきた!って言う事の喜びや、自分が「女性」なんだという事を思い知らされたりします

どうか、そういう方達に笑顔を届けて下さいね☆
2013/03/25(月) 22:43:24 | URL | Yuking #-[ 編集]
ゆきちょん
そう、触れずに通ることのできない問題なのに、
なかなか話す相手がいないのは心細い思いがあるだろうと思う。

人それぞれではあるのだけど、
まずは気持ちを表現できる場があってもいいよね?

少しでもそんな話を聞いてあげられるところに居たいよね。

あとどのくらいで形になるかとか、
お手入れとか、先に見えるものがあると気持ちも軽くなるし。

個人差があるだけに、全員に当てはまるものではないけれど
その人その人の様子を見ながらケアすることはできるのが1番なのよ~~
2013/03/26(火) 11:06:36 | URL | 森 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forestcom.blog110.fc2.com/tb.php/99-440a5311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
2